English Japanese
Minor contributions (basically, anyone without Git access) do not require copyright assignment. Pseudonymous contributions are accepted, in this case simply sign the agreement with your pseudonym. Scanned copies are sufficient, but snail mail is preferred. Gitアクセス権のない方のご協力については、著作権譲渡書は不要です。偽名でご協力いただくことも可能ですが、著作権譲渡書のも同じ偽名で署名してください。スキャンしたコピーで構いませんが、郵送でお送りください。
This is an overview of documentation and other resources for GNU Taler. The full documentation contents can be found <a href="https://docs.taler.net/">here</a>. これがGNU Talerのドキュメント及びリソースの概要ですが、ドキュメントの全ての内容は <a href="https://docs.taler.net/">こちら</a>でご覧いただけます。
Tutorial and manual for operating a merchant. Also available as <a href="https://%(docshost)s/pdf/taler-merchant-manual.pdf">PDF</a>. マーチャント運用のチュートリアル及びマニュアルの<a href="https://%(docshost)s/pdf/taler-merchant-manual.pdf">PDF</a>はこちら 。
Merchant POS Terminal マーチャントPOSターミナル
Manual for configuring and using the point of sale app. POSアプリの設定および使用に関するマニュアル。
Operator&#39;s manual for the GNU Taler exchange. GNU Talerの交換マニュアル。
Manual about the Taler wallets (WebExtensions, Android, CLI). You can download pre-packaged binaries from <a href="wallet.html">the Taler wallet Web site</a>. GNU Talerウォレットに関するマニュアル (WebExtensions, Android, CLI)。 <a href="wallet.html">GNU Talerウォレットのウェブサイト</a>から、バイナリーパッケージをダウンロードすることができます。
Reference for the HTTP-based API for Taler components. Talerコンポーネント用HTTPベースのAPIに関する参考資料。
Description of our taler.net setup and how to contribute. taler.netの設定および協力方法。
The official GNU Taler mailing list. GNU Talerの公式メーリングリスト。
Continuous integration 継続的システム統合
Your wallet stores digital coins and thus ultimately your computer holds your balance. The exchange keeps funds matching all unspent coins in an escrow bank account. デジタルコインはウォレット内にあるので残高は詰まるところコンピュータ内に保存されていることになります。取引所はエスクローアカウントにある、利用されていない全てのコインに相当する資金を備えています。
What if my wallet is lost? ウォレットをなくした場合はどうなりますか?
Since the digital coins of value in your wallet are anonymized, the exchange can not assist you in recovering a lost or stolen wallet. Just like with a physical wallet for cash, you are responsible for keeping it safe. ウォレット内にあるデジタルコインは持ち主が特定できないため、ウォレットの紛失や盗難に関して、取引所はサポートすることができません。そのため、現金を入れている実際の財布と同じく、責任をもって安全に保管しておく必要があります。
We are aware of several businesses running exploratory projects or having developed working prototypes. We are also in discussions with several regular banks as well as several central banks about the project. That said, there are currently no products in the market yet, and we believe this would be premature given the state of the project (see also <a href="https://gnunet.org/bugs/">our bugtracker</a> for a list of open issues). 試験的に取り組んでいたりプロトタイプを開発している企業が数社あるほか、中央銀行も含め通常の銀行数社と検討している段階です。そのため、現時点では商品が世に出ているわけではなく、プロジェクトの状況を加味すると未だ時期尚早だと言えるでしょう(未決課題リストに関しては<a href="https://gnunet.org/bugs/">バグ管理システム</a> も併せて参照ください)。
Does Taler support recurring payments? GNU Talerは自動引き落としに対応していますか?
GNU Taler: Features GNU Taler:機能
GNU Taler is a <span class="tlr">privacy-preserving</span> payment system. Customers can stay anonymous, but merchants can not hide their income through payments with GNU Taler. This helps to <span class="tlr">avoid tax evasion and money laundering</span>. GNU Talerとは <span class="tlr">プライバシーが保護された</span> 支払い決済システムです。顧客側は匿名で利用できますがマーチャント側はGNU Talerでの支払いによる収益を隠すことはできないため、<span class="tlr">脱税やマネーローンダリングを回避するのに役立ちます</span>。
The primary use case of GNU Taler is <span class="tlr">payments</span>; it is <span class="tlr">not meant as a store</span> of value. Payments are always backed by an existing currency. GNU Talerの主な利用は <span class="tlr">支払い決済</span>で、<span class="tlr">資金を保存しておく</span>ことではありません。支払いは常時既存の通貨でサポートされています。
Libre リブレ(自由)